100色を超える

岩絵具が自由に

使える。

日本画の絵具は粒子の細かさによって色を変化させるため、油絵具や水彩絵具のように混色もできないことから非常に多くの絵具を用意する必要があります。

加えて岩絵の具は非常に高価な色が多く一人で多くの種類の色をそろえるにはとても予算がかかります。

​当アトリエでは100色を越す岩絵具をご自由にお使いいただくことが出来ます。